店長日記

461

セントラルワールドプラザ
バンコクの都心のサイアム地区にあるセントラルワールドプラザビルです。ビルには強大な画像が数か所にも貼られており、常時コマーシャルを流しています。迫力満点の画像で遠くからでもつい見とれてしまいます。

大きな画面は下記の「タイあれこれ」をクリックして下さい。

タイの最新情報「タイあれこれ」


タイの日本車
タイの日本車は、とても高級感があり、日本での外車のような感じです。デザインも作りも違うのでしょうか。価格も日本の同クラス車種よりはるかに高いです。


大きな画面は下記の「タイあれこれ」をクリックして下さい。

タイの最新情報「タイあれこれ」


スーパーの果物売り場
バンコクのスーパーでの果物売り場です。さすが南国です。完熟した果物で溢れています。赤い果物はドラゴンフルーツで、キウイフルーツに似た味でミネラルや繊維の多い果物です。

大きな画面は下記の「タイあれこれ」をクリックして下さい。

タイの最新情報「タイあれこれ」


チョノンシー駅のBRT
BTSチョノンシー駅から約100メートルのスカイ歩道を歩くと新交通システムのBRT駅があります。12の停留所があり、料金は一律5バーツとなっています。専用レーンを走るので、万年大渋滞のバンコクでは頼れる交通システムとなっています。

大きな画面は下記の「タイあれこれ」をクリックして下さい。

タイの最新情報「タイあれこれ」


バンコクの陶器屋さん
ほとんどが白色のお茶碗やお皿です。多分業務用でしょうか。タイの人はあまり料理しないで外食が多いようです。家族全員で食事なども少ないのではないでしょうか。

大きな画面は下記の「タイあれこれ」をクリックして下さい。

タイの最新情報「タイあれこれ」


スリウォン通りのスタバ
バンコクのスタバは繁華街には必ずあります。いろいろ工夫を凝らした建物です。タイのコーヒーは砂糖入りが多いのですが。ここは、日本で飲む味と一緒で、ついついスタバに入ってしまいます。


大きな画面は下記の「タイあれこれ」をクリックして下さい。

タイの最新情報「タイあれこれ」


タイ航空の機内
バンコクからの帰りのタイ航空の機内です。乗車率は約7割ほどで、私の隣の2席は空席でお陰で半分位は横になって休めました。

大きな画面は下記の「タイあれこれ」をクリックして下さい。

タイの最新情報「タイあれこれ」


ジム・トンプソンの家の2階
バンコクの都心にあるジム・トンプソンの家の2階からの写真です。1階はタイシルクのスカーフやストール、ポーチ、バッグ等の素敵な商品が沢山陳列されています。2階は広いお部屋に骨董品が並んで展示しています。


大きな画面は下記の「タイあれこれ」をクリックして下さい。

タイの最新情報「タイあれこれ」


船着き場のワンちゃん その2
ここは、バンコクの高架鉄道BTSサパーンタクシン駅船着き場のワンちゃん達です。気持ち良さそうに寝転んでいました。集まっている人達はテレビでムエタイ(タイ式ボクシング)の観戦中です。皆大きな声で応援していました。掛けているのでしょうか。


大きな画面は下記の「タイあれこれ」をクリックして下さい。

タイの最新情報「タイあれこれ」


チャトチック市場の果物
約1万店の店が有るといわれているチャトチック市場には果物等のお店の専門棟があり、ドリアンやマンゴー、ランプータン、マンゴスチン等の地元の果物を売っているお店が百店舗は有ると思われるお店がが並んでいます。

大きな画面は下記の「タイあれこれ」をクリックして下さい。

タイの最新情報「タイあれこれ」


バンコクの街路樹
バンコクの街路樹は、大木に合歓の木のような緑の葉と、赤いきれいな花が咲いています。何時行っても咲いており、さすが熱帯地方だと実感します。


大きな画面は下記の「タイあれこれ」をクリックして下さい。

タイの最新情報「タイあれこれ」


歓楽街のタニヤ通り
バンコクの中心地にある高架鉄道BTSサラディーン駅降りたところに有名な歓楽街のタニヤ通りがあります。昼はこのように閑散としていますが、夜は俄然賑やかになります。日本人ビジネスマン達の社交の場として有名です。


大きな画面は下記の「タイあれこれ」をクリックして下さい。

タイの最新情報「タイあれこれ」


バンコクのBRT
バンコクのビジネス中心地BTSチョノンシー駅から今、日本でも注目の新交通システムのBRTが発車していました。3年ほど前から実施されているようです。
専用のレーンが敷かれており、通勤時は、次から次へと頻繁に発車していました。


大きな画面は下記の「タイあれこれ」をクリックして下さい。

タイの最新情報「タイあれこれ」


仕事帰りの体操
バンコク中心地のBTSチョノンシー駅前の大通り交差点2階の歩道橋広場で20人ほどのサラリーマンらしき人たちが大音響の音楽に合わせて激しい体操をやっていました。


大きな画面は下記の「タイあれこれ」をクリックして下さい。

タイの最新情報「タイあれこれ」